地域と共生し、寄り添ったサービスを

 特別養護老人ホーム、通称「特養」は常に介護が必要な状態の方、自宅での介護が困難な方、緊急性の高い方などが入居する施設です。

 当施設では入居された方がその生涯を最後まで満足して暮らしていただけるよう、一人ひとりに寄り添ったサービスを提供し、納涼祭や買い物支援バス、こどもとふれあうカレー食堂など、地域の方々も交えたイベントを開催することで「地域と共に暮らす」環境作りを心がけてます。

 「地域」と繋がれば「人」と繋がる。そしてそれが入居者様にとって「生活の質」の向上に繋がるように日々邁進してゆきます。

 

 
 

四国エリア常務理事あいさつ


四国エリア常務理事
上村晃司

 当法人は平成元年に設立し、翌年、特別養護老人ホームやデイサービス等の運営を開始しました。平成12年に介護保険制度がスタートしてからは在宅福祉事業にも着手。施設福祉の両輪で地域のニーズに対応できるよう取り組んでまいりました。

 平成22年には初の県外進出として神奈川県横浜市に介護老人福祉施設を開設。それを皮切りに、愛媛県の宇和島市や大洲市に特別養護老人ホームを開設して近年には埼玉県越谷市や高知の四万十市にも事業をたちあげ、職員数は開設当初の30人程度から、現在は500名を超える人数とおおきく成長しております。

 規模は大きくなっても法人の経営理念である「地域に貢献し、地域に愛され、地域と共に発展する法人」を念頭に、職員一丸となって日々努力を積み重ね、その甲斐があり優良な民間社会福祉事業奨励として天皇陛下から贈られる御下賜金も拝受しました。

 これからも、今までお世話になった皆様に恩返しするために、当法人を利用する方が自分らしく安心して暮らし、家族と信頼関係が築けるよう、誠意を込めて業務に励み、日々サービスの向上に努めてまいりたいと思います。

施設・居室概要

施設名 特別養護老人ホーム 豊寿園
サービスの種類 介護老人福祉
開設日 1990/4/1
増設日 2015/7/15
定員 90名
共有設備 食堂、交流室、浴室(特浴、個浴、リフト浴)、理容室
協力医療機関 筒井病院、二神歯科
緊急医療体制 職員が24時間連絡できる体制を確保し、医療機関等と連携を図ります。
入居条件 要介護3以上の認定を受けた方
所在地 〒787-0028 高知県宿毛市平田町戸内1813-1
TEL 0880-66-1188
FAX 0880-66-1195
メール hojuen@mb.gallery.ne.jp

本館・従来型(多床室)

居室設備 間仕切り設備、エアコン(共有)、照明付き床頭台、カーテン
利用料 利用者負担金R3.10(従来型特養)
居室数 16室(4人部屋 9室)、(2人部屋 7室)

新館ユニット型(個室)

居室設備 ベッド、エアコン、洗面台、トイレ、カーテン
利用料 利用者負担金R3.10(ユニット型特養)
居室数 40部屋(全部屋個室)

サービス内容

お食事 朝昼夕の3食を、毎日ご提供します。管理栄養士が、季節に応じた栄養バランスの良い献立を考えています。
入浴 週2回の入浴ができます。浴槽の種類は個浴、リフト浴、特殊浴槽、特殊個浴がありご本人様の機能や体調に応じたものを使います。体調不良等で入浴ができない場合は清拭を行って清潔を保ちます。
理美容 月に2,3回、理美容師が当施設を訪問しカットサービスを行ってくれます。
※料金は別途1,000円かかります。)
福祉・生活相談 相談員やケアマネがいつでも相談・助言に応じます。要介護等のお体の具合に合わせてケアマネがケアプランを提案し、関係機関と連携を行います。
24時間 365日、安心の対応 毎日、夜間も含めスタッフが常駐しています。また、居室・トイレ・浴室にはナースコールを設置しています。体調の急変があった時には施設看護師や当直医へ連絡を行う等、状況に応じて必要な対応を行います。
認知症ケア 認知症があっても、その人らしい暖かい普通の暮らしができるよう多職種連携で支援していきます。
ターミナルケア 特養は入居者様の終の棲家です。最後まで穏やかに生活ができるように支援し、多床室に入居の場合は個室の静養室をかまえ、ご家族と協力しながら支援いたします。
交流支援 季節の催し物をはじめ、様々なイベントを開催します。楽しみながら健康増進につながる歌や体操のイベント、生活に役立つテーマの講義、近隣の方々にも参加いただく地域交流イベント等を実施しています。

持ち込み可能品

寝具一式 毛布、タオルケット、敷パッド、枕など
敷パッドを使用される方は交換含め2枚
(布団カバー、敷布団、毛布、シーツは施設側で準備し定期交換します)
衣類 パジャマ、普段着、肌着、靴下等
(衣替は原則、ご家族様が対応願います)
衣類収納具 指定なし、居室に入る範囲でご自由にお持ちください。
履物 外履き、上履き等 ※靴置き場が必要な方はお持ちください
タオル類 バスタオル、ハンドタオル等
日用品 洗面器、歯ブラシ、コップ、入れ歯ケース、入れ歯洗浄剤、トイレ清掃用ブラシ、ゴミ箱、クシ、時計、髭剃り等

以下必要な方は任意でお持ちください。

家電 テレビ、ラジオ、小型冷蔵庫(多床室は持込不可)など
日用品 お好みのボディソープ、シャンプー

※お薬を服用されている方は残薬、お薬手帳もご持参ください。 ※持ち込み物には全て氏名をご記入ください。 ※その他施設側で必要と判断した物品につきましては、ご本人またはご家族にご相談させていただきます。

入居の流れ

お問い合わせ
ご利用に関するご相談やご要望、ご不明な点などお気軽にご相談下さい

入所申込
入所申込にあたっては、担当のケアマネさん、又は豊寿園事務所までご相談下さい。
申込用紙は下記ボタンからダウンロードできます(署名・捺印が必要です。)

申込用紙  意見書

※申込後、ご本人の状態や他施設への入所が決まったなど、変更がありましたらご連絡下さい

入所審査
入所検討委員会にて申込者の順位を決定します。
入居の順番は申し込み順ではなく、要介護度や家庭状況を考慮して決定されます。
委員会には当法人以外の外部の委員も含まれています。
待機期間
空きベッドが出るまで待機していただきます。空所がでたら待機中の方で順位の高い順に入居していただきます。
ただし、多床室に関しては男部屋、女部屋がありますので空いた部屋の性別の順位が高い方からの入居となります。

面  接
入所の順番が近くなりましたら、必要な場合は、面接を行い、施設での生活ができるか確認させていただきます。入所の可否については、改めてご連絡させていただきます。

契約・入所
入所利用可となりましたら、契約書・重要事項の説明をおこない、契約を結び、施設での生活が始まります。

 

 

アクセス

・土佐くろしお鉄道「中村駅」より車で4分
・四万十市中村大橋通二丁目バス停より徒歩3分